On this page

製造業を基盤とする経済

ニューサウスウェールズ(NSW)州には非常に革新的で競争力のある世界有数の製造業があり、オーストラリア経済の多様性と強さの原動力となっています。

NSW州経済が今後も発展していくためには強固な製造業が必要不可欠です。製造業は他のセクターと相互に結びついて大きな相乗効果を生み、広範な経済成長をもたらします。

NSW州政府は先進国諸国の製造業が今大きな転換期にあると認識しています。

このセクターが変化を遂げる中で製造業者はますます新技術と先端的ビジネスモデルを利用するようになっており、このため先端製造業と呼ばれるようになっています。

最終製品が何であれ、先端製造業を重視し促進することは、NSW州の産業の収益性を今後も維持していく上で非常に重要です。

Read more

先端製造セクターをさらに発展させるためにまとめられたNSW州政府の戦略をご一読ください。


豆知識:シドニーとNSW州の製造業

次の統計数字は州経済において製造業が担う重要な役割を示しています。

  • NSW州の製造業はオーストラリア最大で、豪製造業生産額の30%を占め、253,000人を雇用しています。
  • ニューサウスウェールズ州には現在、製造業者が26,127社あり、これは全国製造業者数の31%を占め、国内最高です。
  • 製造品の輸出額は年間203億ドルで、製造業はNSW州最大の輸出産業です。この輸出額は毎年7.5%増加しています。

製造業候補地

ウェスタンシドニー

ウェスタンシドニーは製造業の事業拠点として理想的です。現在建設中のシドニー第二の国際空港に近いという利点がある他、この州の成長の原動力であるウェスタンシドニーは、すでに航空宇宙、先端製造、食品加工の拠点として確立しています。

シドニー首都圏

シドニー首都圏は世界でも有力な防衛向け電子機器と医療デバイスの製造地として知られています。

NSW州地方部

NSW州の地方部はこの州の製造業において重要な役割を担っており、都市部や運輸拠点へのアクセスも良好です

NSW州地方部の先端製造業は2014-15年度に7万人を雇用しており、州経済に73億豪ドルをもたらしています。地方部の先端製造業についての詳細はウェブサイトNSW州地方部に投資をご覧ください。

多くの支援が得られる事業環境

NSW州政府は製造業者の発展の支援に全力を傾けています

  • この州には共同研究センターが多数あり、これは研究結果の商業化実現のために産学とコミュニティの連携を強化するプログラムです。
  • オーストラリア政府は先端製造業に産業支援プログラムを提供しており、これには小規模の試験研究プロジェクトを支援する400万ドルの先端製造業発展促センターがあります。
  • オーストラリア政府の研究開発費税額控除制度は企業の研究開発費の負担を一部軽減するための利用しやすい税額控除制度で、特定条件を満たす研究開発を対象に自己申請によって高額の控除が受けられます。条件を満たす研究開発活動を行う企業であれば、会社の規模に関わらず利用することができます。
  • Jobs for NSWは先端製造業を含む重要なセクターの事業者とテクノロジー系企業を結びつけるNSW州政府のプログラムで、世界的に競争力のあるB2Bソリューションの開発を支援しています。条件を満たす企業はこのプログラムを通じて多額の助成金や融資を申請することができます。

シドニーとNSW州の現在の投資機会

シドニーとNSW州は投資や事業拡大に理想的な拠点です。私どもの製造業に現在影響を及ぼしている動向には次のものがあります。

  • 多くの先進国と同様、NSW州の製造業者は研究開発や設計のような高付加価値で高度の技能を要する製造前後のサービスにますます重点をおくようになっています。技術革新を重視するこの傾向はあらゆる産業向けの先端製造技術に対する投資機会を生んでいます。
  • データ分析や自律ロボット、IoTなどの新しいデジタル技術が活用され始めている中、こうした新技術が次世代先端製造業の原動力となっています。今後は第四次産業革命により生産性が向上して産業発展が進み、オーストラリアの雇用の種類とその内訳が変わっていくことになります。NSW州はこの動向を積極的に活用する意向で、それに伴う投資を歓迎します。

NSW州製造業者が2013年に先端製造技術に投資した金額は、研究開発費も含めて総額67.6億ドルでした。この投資により2026年までに製造業の生産額は25〜35%増加する可能性があります。こうした投資はますますシドニー首都圏に集中しつつあるため、NSW州政府はウェスタンシドニー空港と周辺産業拠点の開発によって首都圏の発展を支えています。この開発はこの地域が製造業における次の技術革新の原動力となる上で強固な基盤を提供します

Read more

先端製造業の詳細に関心のある方はぜひNSW州投資コンシェルジュにご一報ください。

NSW州先端製造業発展戦略

NSW州産業省は州内製造業のステークホルダーとの協議に基づいてNSW州先端製造業発展戦略を策定しました。

この戦略はNSW州のような先進国経済における世界的製造業のあるべき姿を定義し、その指標となるものについてのより良い理解をもたらすことを目的としています。

また製造セクターを発展させ、企業の能力と生産力を築き、事業がしやすいようにこの州の事業環境をさらに改善することを目的とする、的を絞った実践的なイニシアチブも明記されています

この戦略を作成する中で、次のような知見が得られました。

  • NSW州の製造業者は価値創成を重視することにより競争優位性を得ることができる。
  • 先端製造業はもはや何を作るかではなく、どう作るかである。
  • NSW製造業者はまだあまり活用されていない機会を利用して先端的になることができ、NSW州の全製造業者が先端的になる潜在力を秘めている。
  • 価値創成のためにNSW州製造業者はこの州の高度な技能を持つ労働力を活用でき、この州の労働市場は規模が大きく、賃金面でも競争力がある。

Advance manufacturing strategy cover imageNSW州およびオーストラリア各地には先端製造業における多数の事業機会があります。こうした機会は2026年までにこの産業の国内付加価値総額を25〜35%(253億ドル〜346億ドル)増加する可能性を秘めています。

先端製造業のこの事業機会を実現するため、この戦略では次の目的が打ち立てられています

  • 先端知識の育成を促進することにより製造業内の連携と研究活動および研究機関との共同研究を増やす。
  • 先端プロセスの採用を推進することにより製造業の技能養成を支える。
  • 製造業の高付加価値化をもたらし、新市場や新セグメントに参入できる高付加価値製品を生み出す先端的なサービス重視のビジネスモデルの導入を支援する。
  • 輸出を促進し、投資を誘致する。

この戦略は製造業が世界の変化に対応し、今後もNSW州の経済力と技術革新の源であり続けるための基盤を築くことに重点をおいています。

Download

NSW州先端製造業発展戦略をダウンロードする。