On this page

事業を運営する

さて、下調べが完了し、シドニーとニューサウスウェールズ州には活力あるビジネス文化と長期経済成長に加え、世界クラスの人材を集めやすい魅力的なライフスタイルが揃っていることがわかりました。

次はここで事業運営を行うにあたって知っておくべきことを調べる段階です。事業運営にあたって守る必要がある雇用規則や報告義務、税務などについて便利なガイドをまとめてみました。

シドニーやNSW州での採用

NSW州で事業を運営する場合には、高度な技能を有する多様な人材を採用することができます。ただし、自分の事業で働く人に対しては一定の法的義務があります。従業員として採用する場合でも、契約社員や請負業者として雇う場合でも、職場の安全と衛生(WHS)に関する義務や労働条件、最低賃金を考慮する必要があります。

New South Wales 新しい従業員を雇う場合に行わなければならないことをまとめたbusiness.gov.auのチェックリストをご一読ください。

報告と納税の義務

事業活動の報告義務と納税義務もあります。報告についてはNSW州と連邦政府の両者に行う必要がある場合もあります。

事業運営を開始する上で必要な情報が得られるリンクを下記にまとめましたのでご覧ください。

どんな義務があるかについてご不明の点がありますか。私どもにご連絡ください。シドニーやニューサウスウェールズ州での会社設立や事業立ち上げについて喜んでお手伝いさせていただきます。

シドニーやNSW州で事業を運営する上で知っておく必要があること

雇用主の義務

  • 従業員に対する雇用主の義務について理解するにはフェアワークオンブズマンのウェブサイトをご覧ください

オーストラリアの税制

事業に関するオーストラリアの法規制


Purple icon map of Australia with NSW highlighted in white NSW州での事業運営についての詳しい情報はこのウェブサイトの支援サービスページをご覧ください。