On this page

事業を始めるにあたって考慮すべき費用

ここで事業を設立する前に、給与報酬、保険、賃貸オフィスと光熱費など検討する必要のある一連の経費があります。シドニーとNSW州の平均的事業経費をいくつか下記にまとめました。

電気、ガス、水道

シドニーとNSW州の電気、ガス、水道の供給は国内他州に比べて非常に安定しており、料金も安価です。

NSW州の水道料金は国内で2番目に安価で、豪統計局の水道調査(2015-2016年度)によればビクトリア州よりも10%安く、クイーンズランド州よりも27%安くなっています。NSW州政府は水資源共有計画に基づいて、水資源への衡平なアクセスを優先課題としています。

保険

事業移転にあたって検討すべきもう一つの点は保険です。NSW州の法律では、他者や財産に対する損害や傷害について事業主が法的責任を負います。このためご自分と事業を守るために損害賠償保険をかけるべきです。損害保険についての詳しい情報はbusiness.gov.auをご覧ください

賃貸オフィスや商業不動産

シドニーのハイグレードオフィスビルの賃貸オフィスは香港特別自治区(中環)の約3分の1の賃料で、ニューヨーク(マンハッタンのミッドタウン)やロンドン(ウェストエンド)の半額です。

ハイグレードの賃貸オフィスの賃料は世界的に見ても競争力があり、世界各地のグローバル都市や地域拠点に比べて安価です。