On this page

オーストラリア最高の実績を誇る州経済での事業機会

シドニーとNSW州はオーストラリアの他州やアジア太平洋地域にはない事業機会を提供します。私どもの州は長期平均成長率2.5%の豪最強の経済を有し、雇用においても、小売売上高や投資額(2016-17年度で36.9億米ドル)、建設総額においても国内最高です。

シドニーの人口は速いペースで増加しています。今後20年の間に100万人増えると見込まれており、この州都の人口はテキサス州ダラス都市部の人口に匹敵するようになります。

シドニーは世界有数の事業がしやすい都市

世界銀行のビジネス環境ランキングであるEase of Doing Business reportで、オーストラリアは世界189か国の中で14位です。

このレポートでシドニーは事業登記、建設許可、電気回路や電線敷設に関する規制、信用貸付や融資、少数株主権、税制、貿易障壁、契約の強制執行力、清算手続きといった規制環境に関する10の指標で優れた評価を得ました。

シドニーの人口が増加し、経済が大きく変わっていく中で、NSW州はこの他にも大規模なインフラ建設プロジェクトを検討していくことになります。また高まる需要に対応するためにこの州の教育能力と研究能力の強化も行っていきます。

貴社の投資はNSW州の次のような成長産業を推進する潜在力を秘めています。

  • 農業技術
  • 医療技術
  • 航空宇宙・防衛産業
  • 先端製造業
  • 医療・生命科学
  • インフラ・交通運輸
  • 微細電子工学
  • 金融・専門サービス
  • フィンテックサービス

都圏三都市構想。

この人口増加に対応するために私どもは首都圏三都市構想を策定しました。この構想では実質的にシドニーを3つの都市部に分けることになり、各都市部の住民が30分以内で通勤、通学でき、各種サービスにも30分以内でアクセスできる機会を創出します。

ウェスタンシドニーにおける事業機会

53億豪ドルを投じるウェスタンシドニー空港の建設が始まったウェスタンシドニーはこれからの成長拠点です。製造業と物流に重点がおかれたビジネス拠点としてウェスタンシドニーエアロトロポリスとこれを含むウェスタンシドニー全域は国際規模の投資機会を多数提供することになります。

ウェスタンシドニー空港はシドニー経済に年間157〜256億豪ドルをもたらすと見込まれており、2050年までに2万人から3万人の雇用を創出します。

シドニーの事業のしやすさ

事業立ち上げ
11位

シドニーの世界ランキング

信用貸付や融資の受けやすさ
5位

シドニーの世界ランキング

契約の強制執行力
4位

シドニーの世界ランキング

世界銀行のビジネス環境ランキング

現在のインフラプロジェクト

NSW州は経済成長と人口増加による需要増加に対応するため多額の資本投下を行うことになっています。州政府は今後20年間に実施される特定プロジェクトにすでに872億豪ドル投じると公約しています。

こうしたプロジェクトの多くで私どもは積極的に民間投資を求めています。多数ある主要プロジェクトは次の通りです。

ウェスタンシドニー空港およびエアロトロポリス開発と周辺区域

  • 2026年までにウェスタンシドニー空港を建設するためにオーストラリア連邦政府が53億豪ドル投入
  • 将来のエアロトロポリスと観光の玄関口:貿易と物流、先端製造、医療、教育、科学を中心とする地域経済
  • アグリビジネス区域
  • 航空宇宙・防衛産業区域
  • ノースサウスレールリンクと呼ばれる南北を結ぶ鉄道路線敷設
  • 東西を結ぶイーストウェスト大型公共交通整備
  • 6億3,200万豪ドルのキャンベルタウン病院再開発
  • 5億5,000万豪ドルのネピアン病院改修
  • ウーロンゴン大学の新規リバプールキャンパス建設
  • 7億4,000万豪ドルのリバプール医療学術区域開発

ウェスタンシドニー都市開発

  • シドニー西部のウェスタンパークランドシティの開発は連邦、NSW州、地方自治体の三層の政府の20年間にわたるパートナーシップに基づいて実施され、20万人の雇用を創出します。この都市開発はウェスタンシドニーの将来の住みやすさに重点がおかれ、ウェスタンパークランドシティ・リバビリティプログラムを通じて1.5億ドルの投資が実施されます。
  • 空港とエアロトロポリスおよび周辺地域の開発に200億豪ドルの公的支出
New South Wales

Find out about the Western Sydney City Deal

医療投資

  • 医療と教育、研究機関が集まる革新区域を支えるためウェストミード病院再開発に9億豪ドル投入
  • シドニー大学のウェストミードキャンパス拡張に5億豪ドル、ウェスタンシドニー大学ウェストミードキャンパス再開発に4億5,000万豪ドルを投入し、医療と教育、研究機関が統合されたウェストミード革新区域を開発

パラマタCBD

  • 医療、教育、行政、金融、ビジネスサービスを中心とする地域経済
  • パラマタスクエアの開発に20億豪ドル投入。新規施設、各種建設、文化センターや小売業の事業機会を提供
  • パラマタノース都市再開発プログラム
  • ウェスタンシドニースタジアム改修工事に3億6,000万豪ドル。観光施設、大型イベント施設や健康・レクリエーション施設の開発も含むNSW州の社会インフラ投資の一環。

道路・電車網インフラ投資プロジェクト

  • シドニーメトロのウェスト路線とノースウェスト路線の延伸
  • ノースコネックス高速道路トンネル建設
  • パラマタライトレール計画に6,400万豪ドル
  • シドニーメトロのシティ、サウスウェスト、ノースウェスト各プロジェクトに合計120億豪ドル
  • シドニーCBDおよびサウスイーストライトレール建設に21億豪ドル
  • ウェスタンハーバートンネルに1億300万豪ドル、これを北部ビーチ地域につなぐビーチリンクに2,200億豪ドルそれぞれ投入